真・鳥兜菱ノ介の憂鬱録

ロボット戦記「大和鋼鉄戦記」追加しました

【  2008年11月  】 更新履歴

◆2008年10月     ◆2008年11月       ◆2008年12月

スポンサーサイト

--.--.--【 スポンサー広告

 全文を読む


MD登場キャラクター1 ハドラディア

2008.11.30【 未分類

 キャラ設定です。随時更新予定 「ダルイよ、勝手にやればいいじゃん」 性別:女職業:元学生(現在は旅人)身長:157cm体重:45kg誕生日:厳しい極寒の冬年齢:17歳 ヴィーデルの中でも有数の都市、サナルワの国立学院に通う人間の少女。扱える魔力も少なく、成績もいまいち。面倒臭がり屋で口癖は「ダルイよ」しかし人情味があり、頼まれごとや厄介ごとに顔を出すことに好奇心を抱く一面もある。外面的には日和見主義、し...全文を読む


第2話「解説とあとがき」

2008.11.28【 MD解説とあとがき

 第2話「回想の続きと警団との邂逅」というわけで、第2話です。そういえば、前ブログでの第1話のあとがきで主人公ことハディの第一声のセリフが某携帯小説の冒頭と同じ、と書きましたが、見直しても書き直してはいません。そこは修正しません。魔法。の位置づけですが、都市ほど重用され(だって便利だもの)、地方ほど忌み嫌われています。ただ、できるだけ魔法を上手く扱える人間を限定させようと、その使用については厳しい取...全文を読む


第2話「回想の続きと警団との邂逅」

2008.11.28【 MD SHAMMER

 Apart「ん・・・」 長い、夢を見ていたような気がする。 自分は学院の図書館にいて、空も、地上にも、近くの海にも災妖が溢れている。 昔話で聞いた、世界最後の日のような光景だった。 自分は、ただ佇むだけしか出来ない。 顔に包帯を巻いた黒くて長い髪の男の体が、呪文の鎖に包まれて姿を変える。肩と胸と肘、膝に白いプロテクターを付けた姿はまるで伝説の黒い龍のようだった。 「黒い・・・龍・・・?」 「おい、起きろ」...全文を読む


第1話「解説とあとがき」

2008.11.27【 未分類

 第1話「旅立ちの過程とその回想」という訳で、第1話です。内容は鳥兜菱ノ介の空間Verそのままですが、一部を修正、加筆しました。物語の解説ですが、この物語は「あいびき」という、二人の人物で運営されているサイトで投稿されているものの設定を元にしています。ただ、あちらが正統でこちらが傍流、という位置づけではなく、このMD SHAMMERも正統の一つなのです。クトゥルー神話みたいですね。ふしゅるーふしゅるー...全文を読む


第1話「旅立ちへの過程と回想」

2008.11.27【 MD SHAMMER

 MD SHAMMER 第1話「旅立ちへの過程とその回想」 Apart「うー、ダルイよ。お腹空いたー」 街道を二人の人間が歩いている。一人は少女、体より一回り小さいサイズのアタッシュケースを引き摺り、不平不満を口にしながら歩く少女の身の丈は約160cm、体重は・・・見た目ではわからないが、少なくともふくよかと言うよりはむしろ痩せっぽち。と形容したほうがしっくりくる。グラマーではない。やはり少女だ。 「別に休憩するなら勝手...全文を読む


始めましての方は始めまして

2008.11.27【 雑記

 どうも、鳥兜菱ノ介です。fc2ブログに移転ということで、以後はこちらのブログで更新していきたいと思います。リンクからいける軽弩使いの憂鬱録は、私のペルソナが運営するブログですので、そちらにも足を運んでもらえれば幸いです。それでは、何卒、よろしくお願いします。...全文を読む


◆2008年10月     ◆2008年11月       ◆2008年12月

Menu

このブログについて

このブログは私、鳥兜菱ノ介のブログです。 始めていらっしゃった方は こちら へどうぞ

プロフィール

鳥兜菱ノ介

Author:鳥兜菱ノ介
英語にすれば、誰かは一目瞭然。

MHFではライトボウガン、メガテンIMAGINEでは散弾銃に対して憂鬱する男です。

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

最新記事

DJブース

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。